SNSマーケティングに関する役立つ情報をお届け

みんなのTwitterマーケティング

フォロワー・フォロー

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすのに効果的なツール13選。ツール利用の注意点まで。

更新日:

Twitter(ツイッター)を運用していると、もっと効率よく運用してフォロワーを増やしたいと考える方も多いのではないでしょうか。そのような方には、Twitterの運用を効率化してくれるツールやアプリの利用がおすすめです。この記事では、Twitterのフォロワーを増やすために便利なツールやアプリを紹介するだけでなく、使用する際の注意点やフォロワーを増やすために行うべきステップについても解説します。
Twitter

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすツール

Twitter(ツイッター)では、ツールを利用することで運用を効率化でき、フォロワーを増やしやすくなります。ここでは、無料でも利用できるツールを、使う目的別にご紹介していきます。また、下記の記事ではTwitterのフォロワーを増やすために便利なアプリを9つ紹介することに加え、アプリやツールを使う際の注意点やフォロワーを増やすためのポイントについても解説しているため、併せてご覧ください。

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすために便利なアプリ9選!アカウント運用のポイントも解説

様々な作業を効率化できるツール

Twitter(ツイッター)では、ツイートやいいね、リプライといった様々な作業を駆使することで、フォロワーを増やすことができます。そうはいっても、これらの作業を1つずつ丁寧に行うと時間がかかり、効率よくフォロワーを増やすことが難しくなります。まずは、機能が限定されずに様々な作業を効率化できる下記3つのツールをご紹介します。

  • SocialDog
  • TweetDeck
  • Hootsuite

SocialDog

SocialDog

SocialDogは、Twitter(ツイッター)で行う様々な作業を効率化できる大変便利なツールです。分析機能はもちろん、「キーワードモニター」や「予約投稿」といった機能も搭載されています。

キーワードモニターとは、特定のキーワードが含まれるツイートを自動で収集してくれる機能です。キーワードモニターを使えば、フォローしてほしいアカウントがつぶやいていると考えられるKWを抽出でき、フォロワーになる可能性が高いアカウントを効率よく見つけることができます。また、抽出したアカウントに対してツール上でいいねやフォロー等のアクションを起こせるので、作業効率が良くなります。

予約投稿では、あらかじめ決められた時間にツイートするように予約することができます。Twitterでは、インプレッション(ツイートの表示回数)が高くなればなるほど、プロフィールの閲覧関数が増えるため、フォロワーを増やしやすくなるといわれています。予約投稿でTwitterが活発な時間帯にツイートすることで、インプレッションが高くなり、フォロワー増加に繋げることができます。

キーワードモニターや予約投稿は無料プランでも使うことは可能ですが、有料プランにアップグレードすれば、様々な機能をさらに便利に使いこなせるようになります。キーワードモニターではキーワード数や取得可能なツイート数の上限が増え、予約投稿では予約投稿数の枠の上限を増やすことが可能です。フォロワーを増やすためにも、月額980円から始められる有料プランへの加入を検討してみても良いでしょう。

SocialDog

TweetDeck

TweetDeck

TweetDeckは、Twitter(ツイッター)の公式ツールです。ホームや通知、メッセージといった機能を、1つの画面の複数の列に分けて一括で確認できます。そのうえ、TweetDeckでは、複数のアカウントを1つのアプリで同時に運用することも可能です。

TweetDeckもSocialDogと同じく、予約投稿機能が搭載されています。人気のハッシュタグをランキング形式で見ることもできるため、ハッシュタグを使ってインプレッションが高いツイートを投稿しやすい点もポイントです。TweetDeckには、アプリ版、WEB版、Chrome版があります。自分に合うものを選んだうえでインプレッションが高いツイートを行って、フォロワーを増やすことをおすすめします。

TweetDeck

Hootsuite

Hootsuite

Hootsuiteは、Twitter(ツイッター)だけでなく、FacebookやInstagram、YouTubeといったSNSを一括で管理できるとても便利なツールです。それぞれのSNSを同時に見ることができることに加えて、同時投稿機能、画像や動画が挿入された投稿の予約機能も搭載されています。さまざまなSNSの情報を取り入れたうえで、インプレッションの高いツイートを作るのに、最適なツールと言えます。

Hootsuiteは無料でも様々な機能を利用できますが、月額1,100円から始められる有料プランに加入すると、より多くの機能を使えるようになります。

Hootsuite

自動フォローができるツール

Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすためには、フォローやフォロー返しを行うことも重要なポイントの1つです。ターゲットとなるアカウントをフォローすることでフォロワーを増やせる可能性があるだけでなく、フォロー返しを行うことでより深い繋がりを作って他のフォロワー確保につなげることができます。

しかしながら、自分でフォローやフォロー返しを行うと手間がかかります。ここではフォローやフォロー返しが自動でできる下記の3つのツールをご紹介します。

  • 鬼ったー
  • Twitter自動フォロー返しツール Ver2.0
  • twittbot

鬼ったー

鬼ったー

鬼ったーは、自分にマッチするアカウントを自動でフォローできる無料のツールです。好きなキーワードを指定しておくと、そのキーワードが含まれるツイートをしたアカウントを自動でフォローします。そのうえ、数日経過後フォローバックされていない場合には、フォロー解除も自動で行われます。

鬼ったー

Twitter自動フォロー返しツール Ver2.0

Twitterの自動フォロー返しツール

Twitter自動フォロー返しツール Ver2.0は、Twitter(ツイッター)でフォローされた場合に自動でフォロー返しを行ってくれるツールです。ただし、ZIPファイルを解凍してパソコンに導入することで利用できるようになるため、パソコンでの利用に限られます。

Twitter自動フォロー返しツール Ver2.0では、アカウントが凍結されないように、フォロー返しできる件数は100件までと制限されています。件数が多くなると手間がかかるフォロー返しの手間を省きたい方におすすめです。

Twitter自動フォロー返しツール Ver2.0

twittbot

twittbot

twittbotは、ボットを自動で投稿してくれるツールとして有名ですが、フォロー返しを自動で行う機能も搭載されています。自動フォロー返しの1日の上限数は、無料版の場合10件までです。月額540円から始められる有料版に登録すれば、1日の上限は50件となります。

twittbot

片思いユーザーを確認できるツール

Twitter(ツイッター)でファンを増やすためには、片思いユーザー(フォローしているがフォローはされていないユーザー)がどの程度いるのか確認することも重要です。片思いユーザーが多いと、フォロー数が5,000人以上になった場合に新たなファンを獲得できなくなる可能性があります。

Twitterでは、フォロー数が5,000人を超えるとフォローできる数に制限がかかり、フォローできる数がフォロワーの1.1倍になるといわれています。例えば5,002人目をフォローする場合には、フォロワーが4,548人以上いることが条件となります。そのため、フォロワーが少ないアカウントの場合は片思いユーザーを整理することが必要です。ここでは片思いユーザーを確認できる下記の2つのツールをご紹介します。

  • 片思いチェッカー
  • えごったー

片思いチェッカー

片思いチェッカー片思いチェッカーは、片思いユーザー、方思われユーザー、両思いユーザーを一覧で確認できるツールです。アプリ連携の必要がなく、@から始まるTwitterIDを入力するだけで利用できます。

ただし、片思いチェッカーではフォロー解除をすることはできません。片思いユーザーや方思われユーザーを一覧で確認したいという方におすすめです。

片思いチェッカー

えごったー

えごったー

えごったーは、TwitterIDを入力するだけで簡単に片思いユーザーを確認できるツールです。アカウントにログインすれば、フォロー解除をえごったー上ですることもできます。

えごったーには、リムられ通知や仲良しランキングなど、他にも様々な機能が搭載されています。累計100万回以上利用されている人気のツールです。

えごったー

他アカウントを確認できるツール

次に、他のアカウントを確認できるツールを紹介します。Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすためには、フォロワー数が増えている他のアカウントを分析すると運用の参考になります。また、他アカウントを確認することで、自分のターゲットとなるアカウントを探すことも可能です。ここで紹介するのは下記の2つのツールです。

  • whotwi
  • ツイプロ

whotwi

whotwi

whotwiは、TwitterIDを入力するだけで、簡単に他のアカウントの分析ができるツールです。フォロワー数を伸ばしているアカウントを詳しく分析することができます。分析できる内容は、1日のツイート数や平均文字数といったツイート内容だけでなく、ツイートする時間帯やフォローの状況など多岐にわたります。

Twitterのフォロワーを効率よく増やすためには、フォロワー数を増やしているアカウントの運用方法を取り入れることが重要です。whotwiを使うことで、フォロワー数が多いアカウントがどのようにTwitterを運用しているのか学ぶことができます。

whotwi

ツイプロ

ツイプロ

ツイプロは、キーワードを入力するだけで、そのキーワードを含むアカウントを検索・分析できるツールです。そのうえ、地域や年齢、職業、趣味といった分野別に、アカウントを検索することもできます。

ツイプロは、自分のファンになってくれるアカウントを探したい方に最適なツールです。検索内容が多岐にわたるため、よりマッチするアカウントを見つけ出しやすく、フォロワーを増やすことに繋げることができます。

ツイプロ

人気ハッシュタグを確認できるツール

最後にTwitter(ツイッター)の人気ハッシュタグを確認できるツールを紹介します。人気のハッシュタグを使いこなすメリットは、より多くの人の目に触れるツイートができることです。とはいえ、人気のハッシュタグを自分で調べることは難しく、手間もかかります。そこで、ツールを使って効率よくハッシュタグを探してツイートを作り、Twitterのフォロワーを増やすことに繋げましょう。ここでは、下記の3つのツールを紹介します。

  • ついっぷるトレンド
  • meyou
  • Twittrend

ついっぷるトレンド

Tweetdeck

ついっぷるトレンドは、人気のハッシュタグやワードを確認できるだけでなく、いつどれだけツイートされたのかグラフで確認できるツールです。ついっぷるトレンドを見れば、Twitter(ツイッター)のトレンドを把握することができます。ハッシュタグを使いこなしたい方におすすめのツールです。
ついっぷるトレンド

meyou

meyou

meyouも、Twitter(ツイッター)のトレンドを確認できるツールです。Twitterのトレンドだけでなく、Google急上昇ワードも合わせて把握できるため、SNS以外の流行も合わせた多角的な視点でのトレンドを把握できます。

meyou

Twittrend

Twittrend

Twittrendは、国内それぞれの地域で人気のハッシュタグだけでなく、海外で人気のハッシュタグも把握できるツールです。海外に目を向けた発信をしたい方は、導入されるといいでしょう。アメリカやイギリスといった欧米諸国だけでなく、アラブ首長国連邦や南アフリカといった様々な地域、33か国のトレンドを把握できます。

Twittrend

ツール・アプリを使う際の注意点

フォロワーを増やすためのツールを目的別に紹介してきましたが、これらのツールやアプリを使う際には下記の2つの点について注意する必要があります。

  • Twitterルールに従う
  • フォロワーを購入するアプリやサイトは利用しない

それぞれの注意点について解説します。

Twitterルールに従う

フォロワーを増やすためのツールは、Twitter(ツイッター)を効率よく使えるようになる、とても便利なものです。ただし、大前提としてTwitterのルールに従って、ツールやアプリを使う必要があります。フォロワーを増やす場合に注意したいルールは下記の2つの点です。

  • 過剰なフォローとフォロー解除は禁止
  • フォローやフォロー解除、アカウントの複製を自動化された手段で行うことは禁止

Twitterでは、1日にフォローできるアカウントの上限は400と決まっています。上限を超えるフォローを行った場合、一定時間アカウントをフォローできなくなります。また、自動化された方法でフォローなどを行った場合にも、アカウントが凍結される可能性があります。Twitterルールにしっかりと従ったうえで、ツールやアプリを利用することが重要です。

フォロワーを購入するアプリやサイトは利用しない

Twitter(ツイッター)のフォロワーを簡単に増やしたいという思いから、フォロワーを買うアプリやサイトを利用したいと考えることもあるでしょう。ですが、フォロワーの購入はTwitterルールで禁止されていて、アカウント凍結の原因ともなる大変リスクの高い行為です。

また、フォロワーを購入してフォロワーの数だけ増やしたとしても、本当の意味でファンを増やせたとはいえません。いいねやリプライなどの反応が少なく、影響力の小さいアカウントになると考えられます。

フォロワーを購入するのではなく、ツイート内容やリプなどを利用してTwitterを健全に運用することで、ファンを増やすといいでしょう。

フォロワーを増やすために必要なステップ

Twitter(ツイッター)ルールに従わなければ、アカウント凍結といった事態になる可能性があると解説してきました。

では、Twitterでフォロワーを増やすためには、どのような運用をすればいいのでしょうか。フォロワー数を増やしたい方が最初に行うべき3つの方法は下記の3つです。

  • プロフィールを作り込む
  • 自分から積極的にリツイートやいいねをする
  • ツイート数を担保する

プロフィールを作り込む

Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすために必要不可欠なのが、プロフィールを作り込むことです。フォローしてもらうためには、あなたのアカウントをフォローするメリットをアピールする必要があります。メリットをアピールする重要な場の1つが、プロフィールです。

具体的には、どのようなプロフィールを作り込めばフォロワーが増えるのでしょうか。プロフィールは次の3つの内容から構成されます。

  • プロフィール画像
  • アカウント名
  • 紹介文

これら3つのポイントをしっかりと作り込むことで、フォロワーが増えやすくなります。まずは、プロフィール画像について書かれた「しゅん」さんのnoteを参考にしてみましょう。

プロフィール画像にはあなたが写っている写真や、特徴的な画像を使いましょう。

写真が使われていると人は勝手に「あなた」という人物の雰囲気や性格などを想像します。

例えばあなたがビジネス系のツイートをするなら、スーツを着ている写真やPCを触っている写真などが良いでしょう。

女性や主婦の方にカフェの情報や食べ物のツイートをするなら、おしゃれな格好でカフェにいる写真などが良いですね。

中にはアニメキャラ風のプロフィール画像を使用する方もいます。

やはりキャラ的な画像は印象にも残りやすいですし、自由度が高いです。

写真で出すのが難しい雰囲気なども作成しやすいというメリットもあります。

どのような画像を使用するかはあなたが今後Twitterで発信する内容に沿って使用しましょう。

引用:Twitterでフォロワーを多くしたい方必見!プロフィールを設定する際の注意事項

ここで解説されているように、プロフィール画像は、Twitterで発信する内容に合ったものを設定することが重要です。どのような発信内容をする人なのか、伝わる雰囲気の画像を設定するといいでしょう。

次に、「プロフィールでは公式感を出すことが大切」と書かれた「せらなつこ|在宅ワーママ」さんのツイートを見てみましょう。

公式感を出すためには、アカウント名や紹介文は他人から見てわかりやすいものにすることが大切だと書かれています。

また、「オオカミ先生|ブランド戦略神」さんのツイートでも、アカウント名で自分がどのような人なのか知ってもらう重要性について書かれています。

アカウント名に専門分野などを入れることで、名前だけである程度どのような人なのか興味を持ってもらえるのではと、フォロワーに投げかけています。

プロフィールを見るだけで、どのような発信をするアカウントなのかわかるように、発信内容とギャップのないプロフィールにするといいでしょう。

自分から積極的にリツイートやいいねをする

プロフィールを充実させることができたら、積極的にリツイートやいいねを行い、より多くの人と交流を楽しむことが大切です。そうすることで、フォロワーを増やすことができます。

「大塚耕一/Tarzanの表紙を飾った男」さんはツイートで、リプすることの重要性について書かれています。

https://twitter.com/muscle_otsuka/status/1282957692298866688

リプを増やすことで仲間ができたうえ楽しむことができて、繋がりが増えたそうです。同じ内容をさらに端的に「ドック船長」さんがツイートされています。

https://twitter.com/captaindockseo/status/1180463117110665217

Twitter(ツイッター)でされたら嬉しいフォロー、リツイート、いいねを積極的にすることで、相手のニーズに応えるよう書かれています。

Twitterでは、されて嬉しいリツイートやいいねをされると、同じことをお返ししてくれることが多くあります。そして、反応をもらえると嬉しくなり、自分自身もTwitterを楽しみつつ運用できるようになります。

ツイート数を担保する

フォロワーを増やすには、多くの人と交流することも大切ですが、ツイート数を増やすことも重要です。ツイート数を増やすことの大切さについて、「あつお」さんがツイートされています。

https://twitter.com/atsuo5899/status/1206043472249049088

ツイート数を増やすことで、アカウントの存在を認知させることができると書かれています。「あつお」さんのツイート内容をより具体的に数字を使ってわかりやすく説明されているのが、「とみこ」さんのnoteです。

自分の1投稿あたりのインプレッション数は、影響力のある人のいいねやリツイートなどよっぽど大きな外的要因がない限り、だいたい同じ。(時間帯で若干の差異はあるけど、私の場合は写真なしの投稿だと2,500〜3,000インプレッション、写真ありだと4,000〜5,000インプレッションくらいです。)

これを単純計算して1ヶ月続けていくと…

1日1ツイートで1ヶ月過ごした場合➡︎月間約9万〜10万インプレッション

1日10ツイートで1ヶ月過ごした場合➡︎月間約100万〜120万インプレッション

単純計算してるので本当に当たり前のことですが、やっぱりツイート数が多い方が人に見られる可能性は上がるよねっていう話。

引用:“100いいね”は常識!バズりたいならまず〇〇しろ!と思う話。その2

1日に10ツイート行えば、1日1ツイートした場合よりも単純計算で10倍ののインプレッション(他のユーザーのタイムライン上にツイートが表示された数)を獲得できるため、ツイート数を増やすことで人に見られる可能性が上がると説明されています。

Twitter(ツイッター)を使って発信している人は多く、いくら有益な情報を発信したとしてもタイムライン上に表示される回数が少なければ、効率的にフォロワーを増やすことは難しくなります。高いインプレッションを得てより多くの人に認知してもらうためにも、ツイートの数を増やしましょう。

ツールやアプリを積極的に活用しましょう

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすのに効果的なツールについて解説しました。ツールを利用することで、作業の効率化ができ、効率よくフォロワーを増やせるようになります。ここでご紹介したSocialDog等のツールを活用し、Twitter運用を効率化してみてはいかがでしょうか。

ただし、ツールやアプリを利用する際には、Twitterルールに従う必要があります。フォロワーだけ増やすためにフォロワーを購入して増やすことは禁止されている行為です。

ツールやアプリを利用してフォロワーを増やすことはできますが、プロフィールを作り込む、リツイートやいいねをする、ツイート数を担保するといった基本的なTwitter運用も重要です。ツールやアプリをうまく活用しつつ、フォロワーを増やすための運用を行っていきましょう。

-フォロワー・フォロー

Copyright© みんなのTwitterマーケティング , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.