SNSマーケティングに関する役立つ情報をお届け

みんなのTwitterマーケティング

フォロワー・フォロー

Twitter(ツイッター)のフォロワーを300人にするための4ステップを解説

投稿日:

Twitter(ツイッター)の運用を始めて時間が経つものの、なかなかフォロワーが増えないと悩んでいるのではないでしょうか。しっかりと運用をしていても、フォロワーが増えないと焦りや不安を感じてしまうこともあるかと思います。そこでこの記事では、フォロワーが300人いるアカウントの割合や、フォロワーが増えない原因を解説します。さらに、Twitterのフォロワーを300人以上に増やすための方法も解説しますので、ぜひ参考にしてください。

Twitter

Twitter(ツイッター)でフォロワー300人は多い?

Twitter(ツイッター)に限定したフォロワー数の正確なデータはないものの、SNS全体ではフォロワー数のデータが出ています。SNSとCGM(消費者生成メディア)に関する実態調査を参考にすると、100人〜1,000人未満のフォロワー持つ個人アカウントは、全体の40%となっています。

こちらの数字は全体の中で最も割合が多くなっているため、フォロワー数300人のアカウントは多いと言えるでしょう。

フォロワーが増えない原因

フォロワーが増えない原因は、下記の2つが挙げられます。

  • 一方的・価値のないツイートをしている
  • ツイートやアカウントの露出が少ない

それぞれ順番に解説します。

一方的・価値のないツイートをしている

フォロワー数が増えない1つ目の原因は、一方的・価値のないツイートをしていることです。政治や宗教などに関する内容や、過激な内容ばかりを発信していては、ユーザーに不快感を与えてしまいます。

また、宣伝ばかりのアカウントも、好意を持ってもらえる可能性は低いでしょう。ユーザーにとって不快感を与えてしまうような内容は極力避け、誰かのためになる有益な情報を発信することが大切です。

ツイートやアカウントの露出が少ない

フォロワー数が増えない2つ目の原因は、ツイートやアカウントの露出が少ないことです。フォロワー数が少ない段階では、必然的にいいねやリツイートの数も少なくなるため、アカウントを認知してもらえる可能性は低くなります。

フォロワー数を増やしていくには、ツイートの数を増やす・ユーザーと積極的に交流するなど、自分から周りにアカウントを認知させる意識を持つことが重要です。

フォロワーを300人するためのステップ

ここからは、フォロワーを300人にするための4つのステップを解説します。

  • ツールを導入する
  • 分析しながら運用する
  • 人気インフルエンサーに絡む
  • 継続する

それぞれのステップを順番に解説します。

ツールを導入する

SocialDog

まずは、アカウントを分析するためのツールを導入しましょう。分析ツールはいくつもありますが、最もおすすめのツールはSocialDogです。

Social dogは株式会社AutoScaleが運営するTwitterの管理ツールです。このツールを使うとフォロワー数をグラフで確認したり、予約投稿をしたりすることができます。

最近フォローしてくれた人だけでなく、フォロー解除をした人も全てみることができます。無料で利用できるので、ぜひ使用してみてください。

引用:16歳高校生がフォロワー数を1000人増やしたTwitter運用

上記の引用通り、SocialDogはTwitter(ツイッター)運用の効率化ツールとなっており、下記のような機能が搭載されています。

  • 高度な分析機能:フォロワーの継続率・新規フォロワー獲得率などを調査できる
  • キーワードモニター:指定したキーワードが含まれるツイートを収集する機能
  • 予約投稿:指定した時刻にツイートを予約できる機能
  • フォロー管理機能:条件に沿ったフォロワーの分析などができる機能

フォロワーの分析・ツイートの分析などができることで、アカウントの改善点や、傾向が見えてきます。SocialDogの有料プランでは、上記の機能以外にも、20万件以上のハッシュタグのいいね数・リツイート数などが確認できます。また、アカウントのいいね数・リツイート数・ツイート数・リプライ数などの割合を調べられる「ツイート種類別分析」という機能も搭載されています。運用の割合を調べられることで、いいね数が少ない場合はいいねを増やして、ユーザーとの交流の機会を積極的に作るなど、取り組むべき改善が見えてくるでしょう。

より詳細な分析を行い、フォロワーを増やすスピードを加速させたいと考えている方は、月額980円から利用できる有料プランへの加入を検討してみてはいかがでしょうか。

SocialDog

分析しながら運用する

分析しながら運用することも重要です。分析をすることで、反応のない無駄なツイートや運用を減らすことができるため、ユーザーにとって有益な投稿を増やせるようになります。

特に分析するべき項目は、下記の3点です。

  • ツイートの分析
  • フォロワーの分析
  • 人気アカウントの分析

また、Twitter(ツイッター)の分析・解析無料ツール13選!ツイートやフォロワーを解析しようの記事では、Twitterの分析に役立つ13の無料ツールが紹介されています。より効果的な分析をするためにも、上記の記事を参考に、自分の使いやすいツールや、場面に応じてツールを使い分けてみてください。

では、分析するべき項目を順番に解説します。

ツイートの分析

まずは、反応が良いツイートの傾向を分析することが大切です。反応が良いツイートは、ユーザーが求めている情報や、あなたにしか出せない独自性のある情報である可能性が高いため、反応の良いツイートを量産することで、フォロワーの増加に期待できるためです。

過去にいいねの多かったツイートの傾向を見る
これはめちゃくちゃ簡単で効果絶大なので是非みなさんにやってもらいたい分析です。
自分のツイートのうち、いいねの多かったもの、例えば上位1%のものだけフィルタリングして眺める。以上です。

引用:Google Sheetを使ってツイートを分析する仕組みがかなりイケてるので公開します

例えばフォロワー数増加が多かった日や前日の投稿でインプレッションが多かった投稿は赤、インプレッション→プロフィールクリック率が高かった投稿は青、該当しないけどプロフィールクリック数が多い投稿は緑にしたり、条件付き書式で各指標の高い項目は色を変えるなど目視で気付きやすいようにし、該当するツイートはどんな内容を投稿していたかを見ていきます。

引用:2019年 Twitter運用振り返り

上記の引用通り、ツイートの分析では、過去にいいねやリツイートが多かったツイートの傾向を見ることが大切です。また、同時にその反応の良いツイートから、プロフィールへの遷移率や、エンゲージメント率などを確認することも効果的です。

フォロワーの分析

私がTwitterを伸ばすことができた要因の一つとして、自分がなぜフォローされたのかを、新しくフォローしてくれた方を分析して調べていたということが一つの理由です。

フォローしてくれた方を分析することで、何が要因となって自分をフォローしてくれたかを知ることができるので、是非取り入れていただきたい分析方法です。

引用:166日でフォロワー4,000人達成したTwitter分析の方法【分析はこれさえすればOK】

上記のnoteでも解説されているように、自分をフォローしてくれているユーザーを分析することで、フォローしてくれるユーザーの属性や傾向が見えてきます。自分をフォローしてくれるユーザーを分析できたら、同じ属性のユーザーを優先的にフォローしていくことが可能です。

人気アカウントの分析

最後に、人気アカウントのツイート回数・投稿時間などを分析します。人気アカウントと自分のアカウントの運用の違いを見つけることで、改善点やさらに伸ばすべき点が見えてくるためです。

Twitterの目標アカウントを分析する際の項目は以下の通り。
・アカウント
・フォロー数
・フォロワー数
・プロフィール画像
・プロフィールの内容
・固定ツイートの有無と内容
・ツイート内容
・ツイート頻度

引用:Twitterで100人将を目指す戦略日記[No.3] 競合他社を分析する。というよりもお手本を探して参考にする。

・朝一番のツイート時間
・ツイートとツイートを開ける時間
・トレンドワードとツイートまでの時間
・1社の1日のツイート量
・リプライ(返信)の度合い、返信までの時間、量
・リプライをどこまで続けているか
・写真をつけるツイートと文章のみのツイートの割合
・自社製品のツイートと、無関係のツイートの数とその1日の割合

引用:中小企業のTwitter担当が始めにした事とは? 〜担当者はまず分析力を鍛えよう〜

上記の引用通り、人気アカウントの分析では、1日のツイート数・ツイート間隔・リプライ数・画像や動画付きのツイート数など、多岐にわたる項目を比較します。自分のアカウントと比較することで、そもそもツイートの量が足りていないのか・ユーザーとの交流が少ないのかなど、明確な違いがはっきりと見えてくるはずです。

人気インフルエンサーに絡む

Twitter

フォロワー数を300人に増やすために、分析をすると同時に、人気インフルエンサーに絡むことも非常に重要です。インフルエンサーは多くのフォロワーや影響力を獲得しているため、リツイートなどをしてもらうことで、一気に大多数のユーザーに認知してもらえることに期待ができます。

インプレッションを伸ばすためにはインフルエンサーの力が必要になります。

ここで言うインフルエンサーは『自分よりもかなりたくさんのフォロワーを抱える人』です。

インフルエンサーにリツイートしてもらえれば、あなたのツイートはずっとたくさんの人に見てもらえます。これが、Twitterにおける基本のインプレッション伸ばし。

引用:Twitterフォロワーを100人から500人まで増やす方法

「インフルエンサーにリツイートしてもらえれば、あなたのツイートはずっとたくさんの人に見てもらえます。」と解説されているとおり、ツイートのインプレッションを増やすには、インフルエンサーからのリツイートが最も効果的です。

引用リツイートなどで、インフルエンサーが140文字で収めきれなかった内容を補足してあげることで、引用リツイートをリツイートされる可能性を高められるかもしれません。

インフルエンサーに取り入ってリツイートしてもらう
長いものには巻かれろという言葉がありますが、Twitterでも既に有名になっている人がたくさんいますね。

そういったいわゆるインフルエンサーの方にうまく取り入って、あわよくばリツイートしてもらうのもまた有効なフォロワー増やし手段だと思います。

引用:(2020年版)Twitterでフォロワーを増やすための無料で取り組める5ステップ

インフルエンサーに絡む際は、なるべく発信しているジャンルが近いインフルエンサーを狙いましょう。発信しているジャンルが近いことで、ユーザーの属性も似ている可能性が高いと考えられるため、より多くのフォロワーを獲得できることに期待できます。

継続する

最後に、アカウント運用を継続することが大切です。短期間で一気にフォロワーを増やしても、1ヶ月後に運用を止めてしまっては元も子もありません。また、長期間に渡って運用を継続することで、アカウントに対する信頼も蓄積されていきます。

https://twitter.com/parukoaraaaa/status/1188392326881628160

Twitterを1ヶ月やって
すぐ諦める人や離脱していった人がたくさんいました。
それはそんなすぐに結果でないよと思いました。

今回28日間やって改めて
続けることの重要性がわかりました!
一番感じたのは続くやつしか残らないことです!

引用:誰でも出来る"28日間Twitterでフォロワー280人増やす方法

上記の引用の通り、Twitter(ツイッター)では1〜3ヶ月ほどで運用を止めてしまうアカウントもあります。短期間では大きな成果を出せないことを理解し、長期目線で取り組むことが大切です。

運用方法を見直して適切な運用に改善しましょう

Twitter(ツイッター)でフォロワーを300人にするための方法を解説しました。ツイートやフォロワー・人気アカウントなどの競合分析を行い、積極的にインフルエンサーと交流するなどして、アカウントを認知させることを心がけることが大切です。

また、ご紹介したSocialDog等のツールを導入し、アカウントの傾向や分析をすることで、300フォロワーを達成させられる確率を高められるでしょう。

-フォロワー・フォロー

Copyright© みんなのTwitterマーケティング , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.