SNSマーケティングに関する役立つ情報をお届け

みんなのTwitterマーケティング

フォロワー・フォロー

Twitter(ツイッター)でフォロー解除する方法とは。注意点やフォロー解除以外の方法も解説

更新日:

Twitter(ツイッター)でフォロー解除したいアカウントがあるものの、どのように行えば良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。この記事では、フォロー解除の具体的なやり方に加えて、フォロー解除する場合のポイントや注意点、フォロー解除以外の便利な方法について解説します。併せて、フォロー解除を行う場合に便利なツールもご紹介しますので、参考にしてください。
Twitter

Twitter(ツイッター)でフォロー解除する方法

Twitter(ツイッター)でフォロー解除する方法、大きく下記の3つです。まずは、実際のTwitter(ツイッター)画像で確認しながら解説します。

  • フォローリストからフォロー解除する
  • プロフィールページからフォロー解除する
  • ツイートからフォロー解除する

フォローリストからフォロー解除する場合

はじめにご紹介するのは、Twitter(ツイッター)のフォローリストからフォロー解除する方法です。詳しく解説します。

自分のプロフィールページで「フォロー」を押す

まずは、自分のプロフィールページの「フォロー中」という文字を押しましょう。

プロフィール画面
すると、フォローしているアカウントが一覧で表示されます。

フォロー解除するアカウント横の「フォロー中」を押す

次にフォロー中一覧の中から、フォロー解除したいアカウントを見つけて、そのアカウント横の「フォロー中」を押しましょう。

Twitter画面・フォロー中一覧

「〇〇さんのフォローを解除」を押す

「フォロー中」を押すと、「〇〇(TwitterID)さんのフォローを解除」と表示されるので、文字をタップするとフォロー解除が完了します。

プロフィールページからフォロー解除する場合

続いて、Twitter(ツイッター)でフォロー解除したいアカウントのプロフィールページから、フォロー解除する方法を解説します。

フォロー解除したいアカウントのプロフィールページへ行く

まずは、フォロー解除したいアカウントのアイコンまたはアカウント名を押して、プロフィールページを表示しましょう。

「フォロー中」を押す

次に、プロフィール画面に表示されている、「フォロー中」を押します。

「〇〇さんのフォローを解除」を押す

すると、先ほどと同じく「〇〇(TwitterID)さんのフォローを解除」と表示されるので、押すことでフォロー解除が完了します。

ツイートからフォロー解除する場合

最後に、ツイートからフォロー解除する方法を解説します。

フォロー解除したいアカウントのツイートを押す

まずは、フォロー解除したいアカウントのツイートを押し、ツイート画面を表示させます。

ツイート画面

右上のメニューから「〇〇さんのフォローを解除」を押す

次に、ツイートページ右上にある「メニュー」を押します。下記の画像において赤い丸で囲ってある「・・・」がメニューです。

ツイート画面

すると、「○○(TwitterID)のフォローを解除」と表示されるのでそこを押すとフォロー解除が完了します。

フォロー解除

フォロー解除のポイントと注意点

Twitter(ツイッター)でフォロー解除する方法について説明してきました。ここからは、フォロー解除の際に押さえておくべきポイント、注意点を解説します。

フォロー解除してもツイートは見れる

Twitter(ツイッター)では、フォロー解除したアカウントのツイートを見ることは可能です。

上記の「ぬこ」さんや「ナビ助」さんのツイートの通り、フォロー解除(リムーブ)しただけならば相手のツイートを見ることができます。ただし、ブロックされてしまうと、フォロー解除したアカウントのツイートも見れなくなるため、注意が必要です。

フォロー解除しても相手に通知は届かない

Twitter(ツイッター)では、フォロー解除してもTwitter上で相手に通知が届くことはありません。「Ryo/AyND」さんや「けんぱ」さんのツイートを見てみましょう。

これらのツイートからも、フォロー解除しても、相手に通知が届かないことがわかります。ただし、ツールやアプリのなかには、フォロー解除した場合に通知を受けられるものもあるため、フォロー解除がばれることもあると理解しておきましょう。

過剰なフォロー解除はアカウント凍結の恐れがある

Twitter(ツイッター)で過剰なフォロー解除を行うと、アカウントが凍結されてTwitterでの活動に制限がかかる恐れがあります。「相互!!フォロー支援#sougo」さんや「神主」さんのツイートを見てみましょう。

ツイートされているように、1日に大量のフォロー解除を行うと、アカウントが凍結する原因になりえます。

https://twitter.com/captaindockseo/status/1237721773933654017

上記の「ドック船長」さんのツイートにあるように、大量のフォロー解除を行うと、制限を受けてしまい、24時間Twitterできない状況になります。凍結されないために、過剰なフォロー解除はやめておいた方がいいでしょう。

不具合などでフォロー解除ができない場合がある

Twitter(ツイッター)では、システムの不具合が起こってフォロー解除できない場合があります。「紫苑」さんと「りこすけ」さんののツイートを見てみましょう。

これらのツイートのように、Twitterで不具合が起こると、フォロー解除ができない、反映されないといったバグが起こることがあります。不具合が起こった場合には、直るまで待つことをおすすめします。詳細については、下記の記事で詳しく説明していますのでご覧ください。

Twitterでフォロー解除ができない原因とは。フォローとフォロー解除の注意点も解説

フォロー解除後の大量のフォロー作業は避ける

Twitter(ツイッター)では、フォロー解除をした後に大量のフォローを行うのは避けることがおすすめです。

上記の「たっさん」さんや「空気は垢を引っ越しました」さんののツイートで言及されているように、一度に大量のフォローを行うと、アカウントが凍結されてしまう恐れがあります。Twitterにおいては、1日にフォローできる上限が決まっています。Twitterのフォロー数の上限やフォロー数にまつわる注意点などについては、下記の記事でも詳しく説明していますので併せてご覧ください。

Twitterのフォロー数の上限と3つの注意点。フォローを効率化する便利ツールも解説

フォロー解除以外の便利な機能

Twitter(ツイッター)にはフォロー解除以外にも、フォロワーを整理したい、相手のツイートを見たくないといった方向けの便利な機能が2つあります。

  • フォロワー解除
  • ミュート

フォロワー解除

フォロワーを整理したい方におすすめのやり方が、フォロワー解除(ブロック)です強制的に相手とのフォロー関係を解除させることが可能で、で、相手はこちらに対してフォローする、メッセージを送信するといった行動ができなくなるため、迷惑なアカウントをフォロワーから削除したい場合にも役に立ちます。フォロワー解除の具体的な方法について、解説します。

ブロックしたいアカウントのプロフィールページへ行く

まずは、ブロックしたいアカウントのプロフィールページを表示させましょう。

メニューから「〇〇さんをブロック」を押す

次にプロフィール画面右上の赤い丸で囲ってある「メニュー」を押します。

プロフィール画面メニュー赤丸

そして、下から2番目に表示される「○○(TwitterID)さんをブロック」を押します。

ブロック選択画面

最終確認後に「ブロック」ボタンを押す

最後に、「○○(TwitterID)さんをブロック」という最終確認メッセージが表示されるので、「ブロック」を押すと、フォロワー解除が完了します。

ブロック最終確認画面

ミュート

続いて、ミュート機能について解説します。ミュートとは、特定のアカウントのツイートをタイムライン上に表示しないようにできる機能を指します。フォロー・フォロワー状態を保ったままで、相手にばれることなくミュートできるのが特徴です。ミュートのやり方について、解説します。

ミュートにしたいアカウントのプロフィールページへ行く

まずは、ブロックする場合と同様に、フォロワーリストなどからミュートしたいアカウントのプロフィールページに行きましょう。

メニューから「〇〇さんをミュート」を押す

次に、プロフィールページの右上にある「メニュー」を押します。

プロフィール画面メニュー赤丸

すると、9つの項目が表示されるので、下から3番目にある「○○(TwitterID)さんをミュート」を押しましょう。

「○○(TwitterID)をミュートしました」と表示されると、ミュートの完了です。

フォロー解除やブロック作業にはツールが便利

フォロー解除やブロックのやり方について解説してきましたが、これらはツールを使うとより効率よく行うことができます。ツールを使うメリットやおすすめのツールについてご説明します。

メリット

まずは、Twitter(ツイッター)で、ツールを利用してフォロー解除やブロックを行うときのメリットについて、大きく3つ解説します。

  • フォロー解除するアカウントを検索できる
  • 自分がフォロー解除されたときに通知が届くように設定できる
  • フォロー解除以外のさまざまな機能を利用できる

フォロー解除するアカウントを検索できる

ツールを利用することで、フォロー解除の対象にすべきアカウントを効率的に検索できます。フォロー解除の対象にしたいアカウントは、下記の2つです。

  • 片思いアカウント(フォローしているもののフォローされていないアカウント)
  • 非アクティブアカウント(30日以上ツイートしていないアカウント)

これら2つのアカウントは、フォローしていてもメリットが少ないため、フォロー解除してもよいアカウントといえます。Twitter(ツイッター)のみを利用している状態では、フォロー・フォロワー一覧をそれぞれ見ることはできるものの、片思いアカウントや非アクティブアカウントに絞って検索することができません。ツールを利用することで、フォロー解除するアカウントを効率よく検索できます。

自分がフォロー解除された時に通知が届くように設定できる

ツールによっては、自分がフォロー解除された場合に、通知が届くように設定できるものもあります。Twitter(ツイッター)のみを利用している場合、誰にフォロー解除されたのか確認するためにはフォロワー一覧で1つずつアカウントを確認する必要があり、膨大な作業量となります。ツールを使うことで、フォロー解除されたときに通知が届いて、誰にフォロー解除されたのかすぐに判明するので、作業の効率化が可能です。

フォロー解除以外のさまざまな機能を利用できる

ツールを利用することで、フォロー解除以外にも、「ツイートの分析」、「ツイートの予約投稿」など、さまざまな機能を利用できます。また、フォロー解除を効率化できるような、一括フォロー解除やフォロー解除履歴機能使えるようになります。Twitter(ツイッター)のみを使って運用するよりも、ツールを利用することでより効率よく運用できます。

おすすめツール

ツールのメリットをご理解いただけたところで、フォロー解除を行う場合のおすすめツールを4つご紹介します。

  • SocialDog
  • フォロー解除AZ
  • えごったー
  • フォロー管理for Twitter

SocialDog

SocialDog

SocialDogは、片思いアカウントや非アクティブアカウントなどを一覧で確認できるうえ、SocialDog上で簡単にフォロー解除できる大変便利なツールです。そのうえ、新着フォロワー解除機能で、フォロー解除された履歴を確認することもできます。

これらの機能は無料プランでも利用可能ですが、無料プランの場合はフォロー解除できるユーザー数が1日に100件までと制限されています。月額980円から始められる有料プランにすると、フォロー解除できるユーザー数が、個人向けプランならば1日1,000件まで、企業向けプランであれば無制限となります。

有料プランは無料プランと比較すると、1日にフォロー解除できる件数が格段に多くなるために、より効率的なTwitter(ツイッター)運用が可能です。

SocialDog

フォロー解除AZ

フォロー解除AZ

フォロー解除AZは、フォロー解除したいアカウントの「フォロー解除」ボタンを押すだけで、1日300回までフォロー解除できる無料のツールです。片思いアカウントやフォローされているもののフォローしていない方思われユーザーも確認できます。1日に数多くのフォロー解除をしたい方におすすめのツールです。

フォロー解除AZ

えごったー

えごったー

えごったーは、フォロー解除されたユーザーや片思いフォローユーザーを一覧で確認できるうえ、えごったー上でフォロー解除もできるツールです。ただし、フォロー解除できるのは、無料プランならば1日2回までと決められています。月額300円の有料プランに加入すれば、1日20回までフォロー解除できるようになります。

ほかにも、「リムられ通知」という高い人気を誇る機能があります。リムられ通知を設定しておけば、フォロー解除された場合に通知を受け取ることができるために、どのアカウントにフォロー解除されたのかすぐに確認できます。フォロー解除された場合に通知がほしい方におすすめのツールです。

えごったー

フォロー管理for Twitter

フォロワー管理forTwitter

フォロー管理for Twitterは、片思いユーザーのフォロー解除を一括で行うことができるアプリです。フォロー返しやブロック解除も一括で行うことができるうえ、フォロー解除されたアカウントを一覧で確認することもできます。ただし、2021年1月時点では、アンドロイド用のフォロー管理for Twitterはリリースされていません。フォロー解除を効率よく行いたいiPhoneやiPadユーザーにおすすめのアプリです。

フォロー管理for Twitter

Twitter(ツイッター)のフォロー解除はツールを使って効率的に行いましょう

Twitter(ツイッター)でフォロー解除する方法、フォロー解除する場合のポイントと注意点、フォロー解除以外の便利な機能について解説してきました。Twitter上でもフォロー解除できるものの、SocialDogなどのツールを利用すれば、さらに効率よくフォロー解除することが可能です。そのうえ、フォロー解除するアカウントを検索できる、フォロー解除された時に通知が届くように設定できるといったメリットもあります。ここで紹介したSocialDog等のツールを利用して、フォロー解除を効率よく行ってみてはいかがでしょうか。

-フォロワー・フォロー

Copyright© みんなのTwitterマーケティング , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.