SNSマーケティングに関する役立つ情報をお届け

みんなのTwitterマーケティング

フォロワー・フォロー

Twitterのフォロー数の上限と3つの注意点。フォローを効率化する便利ツールも解説

投稿日:

Twitter(ツイッター)を運用していく中で、フォロー数はどれくらいにすれば良いのか、フォロー数に上限があるのかを知りたいと考える方は多いのではないでしょうか。この記事では、Twitterのフォロー数に設定された2つの上限を解説するとともに、フォロー数にまつわる注意点を解説します。さらに、フォローする際の効率化ツールについても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

Twitter

Twitter(ツイッター)のフォロー数には上限がある

Twitter(ツイッター)のフォロー数には上限が設けられています。ここでは、フォロー数に設定された2つの上限と、上限に達した場合のメッセージについて解説をします。

フォロー数に設定された2種類の上限

Twitterヘルプセンターによると、すべてのTwitter(ツイッター)アカウントは、1日に最大400アカウントまでフォローできます。著名人や有名人など、ブルーの認証バッジが付いている認証済みアカウントの場合は、1日に最大1,000アカウントまでフォローが可能となっており、上限に達するとフォローの制限がかかります。

加えて、フォロー数が一定の数に達した時点で特定のフォロー率が適用される仕組みとなっており、最大5,000アカウントまでフォローできます。フォローできる最大数に達した場合は、そのアカウントのフォロワー数が増えない限りは、フォローをすることができません。

この最大数はアカウントによって異なり、フォロワー対フォロー数の比率によって計算されることが特徴です。従って、Twitterには1日あたりのフォロー上限と、アカウントあたりのフォロー上限が設けられています。

上限に達した場合にはメッセージが表示される

https://twitter.com/kikori888/status/1288127115968122881

2つのツイートの通り、Twitter(ツイッター)のフォロー数の上限に達した場合は、「一度にこれ以上フォローできません」と表示されることがあります。また、このメッセージは1日の上限に限らず、短時間に過剰にフォローした場合などにも表示されます。

Twitterヘルプセンターによると、以下のようなケースで「一度にこれ以上フォローできません」と表示されるようです。

  • 短時間で過剰にフォローした場合
  • 1日単位のフォローリミットに達した場合
  • フォロー比率のリミットに達した場合
  • そのアカウントがロックまたは制限がかかっている場合

これらのケースを回避するため、Twitter(ツイッター)のフォロー数にまつわる注意点を以降で解説します。

Twitter(ツイッター)のフォロー数にまつわる注意点

Twitter(ツイッター)のフォロー数にまつわる注意点は下記のとおりです。

  • 過剰なフォローはアカウント凍結の恐れがある
  • 不具合でフォロー数が誤って表示されることがある
  • アカウントによってはフォローできない場合がある

それぞれの注意点を順番に見ていきましょう。

過剰なフォローはアカウント凍結の恐れがある

上述のTwitterヘルプセンターでも解説されているように、短時間での過剰なフォローは、アカウント凍結の恐れがあります。過剰なフォロー行為はTwitterルールに違反しているとみなされるため、フォローを行う場合は時間を置くことが重要です。以下のツイートをご覧いただければおわかりのように、実際にアカウント凍結は十分にあり得ます。

https://twitter.com/kaijuuguri/status/1259798767865221120

https://twitter.com/KAGE_10000/status/1212901493390467074

加えて、自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除する「フォローチャーン」と呼ばれる行為も禁止されています。

フォローもフォロー解除も短時間で過剰に行うのではなく、Twitterのルールを遵守する形で進めましょう。

不具合でフォロー数が誤って表示されることがある

https://twitter.com/sakura_03_15/status/1341148553654124544

Twitter(ツイッター)では、稀に不具合でフォロー数が0と表示される場合があります。通常は、少し時間を置けば自然と元のフォロー数に戻るため、時間を置いてから再度確認してみてください。

また、上記の引用通り、周りのユーザーに、自分のフォロー数がどう見えているのかを確認してみるのも良いでしょう。

アカウントによってはフォローできない場合がある

最後の注意点は、アカウントによってはフォローできない場合があることです。Twitterヘルプセンターによると、相手にブロックされている場合は、フォローに表示されません。また、フォロワーもスパムアカウントやアカウントが削除されている場合は、フォロワー数として表示されません。

自分のアカウントがブロックされているかを確認する方法は、下記のとおりです。

  • アカウント名もしくはユーザー名を検索
  • そのアカウントに対して「フォロー中」と表示されているかを確認
  • 表示されていない場合、フォローボタンにカーソルを当てる
  • エラーメッセージが表示されている場合はブロックされている

フォローができないアカウントがいた場合は、上記の手順でブロックされているかを確認してみても良いでしょう。

フォロー上限内で適切なアカウントを効率的にフォローするなら「SocialDog」

SocialDog

フォロー上限内で、適切なアカウントを効率的にフォローするのに役立つ「SocialDog」というツールがあります。SocialDogは、Twitter(ツイッター)運用の効率化ツールです。

ここでは、SocialDogの様々な機能について解説します。

キーワードモニターと受信箱

Twitter(ツイッター)でユーザーをフォローする際には、自身のアカウントに関連するキーワードをツイートしているユーザーをターゲットにすると、フォローバック率が高まります。たとえば、お菓子作りが趣味である場合は、同じくお菓子作りについてツイートしているアカウントをフォローするなどが考えられます。

SocialDogには、指定したキーワードを収集して通知してくれる「キーワードモニター」と呼ばれる機能が備わっています。キーワードモニターに「お菓子作り」というキーワードを登録することで、自動でお菓子作りについて発信しているアカウントを「受信箱」へ収集してくれるため、検索に対する手間を省け、フォローバックしてもらえる可能性の高いアカウントを絞り込むことが可能です。

様々な条件での検索

上述の「受信箱」に集まったアカウントは、条件を指定して、特定のアカウントのみを表示することが可能です。たとえば、定期的にツイートをしている「アクティブアカウント」などを絞り込めます。

特定のキーワードを含めたツイートを過去にしていたとしても、現状非アクティブアカウントなのであれば、フォローしてもフォローバックされる可能性は低くなります。

キーワードモニター機能と併せて、都合の良い条件に設定して絞り込みをしてみることで、フォローバックしてもらえる可能性を高めることができるでしょう。

フォロー返しのないアカウントの確認

SocialDogでは、あなたがフォローしていてフォロー返しのないアカウントである「片思いアカウント」を一目で確認できます。片思いアカウントが一覧で表示され、ダッシュボード上からフォロー解除ができるため、フォロワーの管理における手間を省くことができます。

片思いアカウントだけではなく、30日間ツイートをしていない非アクティブアカウントなども確認することが可能です。

多数の役立つ機能

上述した3つの機能の他にも、SocialDogには多数の役立つ機能が搭載されています。

  • 予約投稿:1日10件から、指定した時間にツイートを予約できる機能
  • 高度な予約投稿:スレッド形式での投稿や、リツイートの予約ができる機能
  • 高度な分析機能:日付ごとのフォロワー継続率などを見られる
  • ハッシュタグ検索:20万件以上のハッシュタグの、いいね数やリツイート数を確認できる
  • フォロワー分析:フォロワーの性別やどちらからフォローしたのかなどを確認できる

SocialDogには、無料プランを含む4つのプランが用意されています。無料プランでは、10件の予約投稿・3件のキーワードモニターなどの機能が備わっています。

一方の有料プランでは、上記の高度な予約投稿・高度な分析機能・ハッシュタグ検索などの機能が備わっていることに加えて、様々なデータをCSVでダウンロードすることも可能です。

有料プランのほうが豊富な機能が搭載されていることが特徴で、Twitter運用をより効率化できます。

SocialDog

Twitter(ツイッター)のフォロワー数には制限がない

これまで、Twitterのフォロー数における上限を解説してきましたが、フォロワー数には制限が設けられていません。上限がないフォロワー数ですので、世界のトップクラスのアカウントは、どれくらいフォロワーがいるのか気になるところではないでしょうか。The Most Followed Accounts on Twitterによると、世界のフォロワー数ランキングは下記のとおりです。(2020年11月10日時点の情報になります)

上記のとおり、世界1位のフォロワー数を誇るバラク・オバマは、1億2千万人を超えるフォロワーを獲得しています。既に影響力や地位を獲得しているからこそのフォロワーであるかもしれませんが、一度どのようなツイートをしているのかを確認してみてはいかがでしょうか。

Twitter(ツイッター)のフォローはツールを使って効率的に

Twitter(ツイッター)のフォロー数の上限や注意点について解説をしました。Twitterには1日あたりおよびアカウントあたりのフォロー上限が設けられており、アカウントあたりのフォロー上限は、フォロー数とフォロワー数の比率によって決まります。

また、SocialDog等のツールを使用すれば、フォロー上限内で適切なアカウントを効率的にフォローできます。フォロー返しのないアカウントの確認や多数の役立つ機能が搭載されているため、Twitter運用をより効率化させるためにも、SocialDogの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

-フォロワー・フォロー

Copyright© みんなのTwitterマーケティング , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.