SNSマーケティングに関する役立つ情報をお届け

みんなのTwitterマーケティング

フォロワー・フォロー

Twitter(ツイッター)のフォローとは。フォロー・フォロー解除する方法や注意点も徹底解説

投稿日:

Twitter(ツイッター)のアカウントを作ったものの、使い方がよくわからないという方もいらっしゃるでしょう。この記事では、Twitterを運用していくうえで欠かせないフォローの意味やフォロー・フォロー解除する方法について解説します。また、フォロー・フォロー解除する際に注意しておきたい点やフォロー以外の用語の意味についてもご紹介します。Twitterでは、フォローなどの仕組みをしっかりと理解することで、運用をより楽しめるようになります。フォローやフォロー解除を効率よく行えるツールも利用しつつ、Twitterを運用していきましょう。
Twitter

Twitter(ツイッター)でのフォローとは

Twitter(ツイッター)を始めたばかりの人にとっては、フォローするとどうなるのかはわかりづらいことでしょう。フォローとは、フォローした相手のツイート等が自分のタイムライン上に表示される機能です。自分が見たいと思う情報を発信しているアカウントをフォローすることで、フォローしたアカウントが発信している内容がタイムラインに流れます。

また、プロフィールには、フォロー中という表示があります。このフォロー中とは、自分がフォローしているアカウントを意味しており、フォロー中をクリックすることでフォローしているアカウントを一覧で確認できます。

逆に、自分が誰かにフォローされるとフォロワーが増えます。フォロワーとは、自分をフォローしているアカウントのことで、フォロワーに対してダイレクトメッセージ(DM)を送れます。

Twitterのフォローとフォロワーの意味やフォロー・フォロー解除する方法等に関しては、下記の記事でも詳しく解説しています。併せてご覧ください。

Twitter(ツイッター)のフォロー・フォロワーとは。フォロー・フォロー解除する方法もご紹介

フォローをする方法

Twitter(ツイッター)でのフォローの仕方は、3つあります。それぞれの方法について詳しく解説します。

ツイートからフォローする場合

まずは、ツイートからフォローする方法を解説します。はじめにフォローしたいアカウントのツイートを表示したうえで、右上にある「・・・」が3つ並ぶメニューボタンをクリックしましょう。
ツイート画面
表示されたメニュー画面にある「○○(TwitterID)さんをフォロー」をタップすると、フォローの完了です。
フォロー画面

プロフィールからフォローする場合

プロフィールからフォローする場合はまず、フォローしたい相手のプロフィール画面を表示させましょう。そして、右上にある「フォロー」ボタンをタップします。
フォロー
すると、「フォロー」ボタンが「フォロー中」に変わり、フォローが完了します。

QRコードからフォローする方法

QRコードからフォローする場合は、ホーム画面左上にある三本線のマークをタップします。
QRコードからフォロー
画面下部にQRコードのマークが表示されるので、タップしましょう。
QRコードからフォロー
すると、自分のQRコードが表示されます。画面下部にある「QRコードをスキャン」と書かれた四角のマークをタップしましょう。
QRコードからフォロー
QRコードを読み取る画面になるので、相手のQRコードを読み取るとフォローできます。
QRコードからフォロー
ただし、QRコードを読み取る方法の場合、あらかじめ相手のQRコードを用意する必要があります。

フォロー解除する方法

次に、フォロー解除する方法を3種類解説します。スマホでのやり方を確認してみましょう。

ツイートからフォロー解除する場合

ツイートからフォロー解除する場合も、フォローする場合と同様に、まずは相手のツイート画面を表示したうえで、右上にある「・・・」マークのメニューをタップしましょう。
ツイート画面
すると、フォローする場合と同じ画面が表示されるので、一番上にある「○○(TwitterID)さんのフォローを解除」をタップしましょう。
フォロー解除
「○○さんのフォローを解除しました」と表示されれば、フォロー解除完了です。

フォローリストからフォロー解除する場合

次に、フォローリストからフォロー解除する方法を解説します。まずはホーム画面左上にある三本線のマークをタップしましょう。
QRコードからフォロー
メニュー画面が表示されるので、「フォロー」ボタンをタップしましょう。
フォロー
フォローしているアカウントが一覧で表示されます。フォロー解除したいアカウントの横にある「フォロー中」をタップしましょう。
フォロー中
「○○(TwitterID)さんのフォローを解除」をタップすると、フォロー解除完了です。
フォロー解除

プロフィールからフォロー解除する方法

フォロー解除したいアカウントのプロフィールからフォロー解除する方法について解説します。まずは、フォローしたいアカウントのプロフィールを表示して、「フォロー中」ボタンをタップします。
フォロー中
すると、ツイート画面からフォロー解除する場合と同じように、「○○(TwitterID)さんのフォローを解除」と表示されるので、タップするとフォロー解除完了です。
フォロー解除

フォロー・フォロワーユーザーを確認する方法

フォロー・フォロワーユーザーを確認する方法についても解説します。まずは、ホーム画面左上にある三本線をタップしましょう。
QRコードからフォロー
メニュー画面が表示されるので、フォローしているユーザーを確認したい場合は「フォロー」を、フォロワーを確認したい場合は「フォロワー」をタップします。
設定画面
すると、フォロー・フォロワーが一覧で表示されます。

効率的に作業するには「SocialDog」

SocialDog
SocialDogは、フォローやフォロー解除などを効率よく行える多機能ツールです。フォロー・フォロワーを様々な分類で確認できるため、利用しているユーザーも多く人気があります。

https://twitter.com/oienosorami/status/1159398365618200576

上記のツイートにある分類だけでなく、下記の8つの分類でフォロー・フォロワーを確認できるうえ、フォローやフォロー解除できます。

  • ファン(フォローされているもののフォローしていないアカウント)
  • フォローされていない(フォローしているもののフォローされていないアカウント)
  • 非アクティブ(30日以上ツイートしていないアカウント)
  • 相互フォロー(お互いにフォローしているアカウント)
  • フォロー
  • フォロワー
  • 新着フォロワー(最近フォローされたアカウント)
  • 新着フォロワー解除(最近フォロー解除されたアカウント)

また、登録しておいたキーワードが含まれるツイートが一覧で表示される「キーワードモニター」もおすすめです。

https://twitter.com/yyptna/status/1169474854610964480

情報収集のためにも利用できるうえ、フォローしたいユーザーを探す場合にも利用できます。ほかにも、決められた時間に投稿できる「予約投稿」など、Twitter(ツイッター)運用に役立つ機能が多く搭載されており、大変便利なツールです。

ご紹介した機能は無料プランでも利用できますが、月額980円から加入できる有料プランにすることで、より多くの機能を利用できるようになります。フォロー・フォロワーを15種類もの順番で並び替えられるようになるうえ、フォロー・フォロワーを様々なフィルターで抽出することも可能です。また、1日にフォローできる件数は25件以上に、フォロー解除できる件数は100件以上になります。

SocialDog

フォロー・フォロー解除に関するQ&A

次に、フォロー・フォロー解除する際の疑問点についてご紹介します。不明な点を理解したうえでフォロー・フォロー解除を行いましょう。

フォローの際に挨拶は必要?

Twitter(ツイッター)では、フォローする際に、必ず挨拶しなければならないという決まりがあるわけではありません。ただし、下記のツイートのように、挨拶せずに無言でフォローされることを嫌がる方もいます。

https://twitter.com/lyplsk/status/1244423731448918016

一方で無言でフォローされても平気で、気軽にフォローしてほしいと考える方もいます。

フォロー時に挨拶してほしいのかどうかは、ユーザー次第です。とはいえ、フォロー時に一言挨拶をしておくと、フォロー後の交流をしやすくなるため、挨拶をしておいても良いでしょう。

フォロー・フォロー解除すると相手に通知される?

Twitter(ツイッター)では、フォローした場合には相手に通知されるものの、フォロー解除した場合には相手に通知されません。ただし、SocialDog等のツールを利用するとフォロー解除されたことを知れるうえ、誰にフォロー解除されたのかも確認できます。

フォロー・フォロワー以外で覚えておくべき用語

フォロー・フォロワー以外にも、覚えておくことでTwitter(ツイッター)の運用を行いやすくなる用語があります。下記の3つの用語は、利用頻度の高いものです。覚えておくとよいでしょう。

リツイート

リツイートとは、自分や他のユーザーのツイートを再びツイートすることを指し、リツイートすることで、リツイートされたツイートはフォロワーのタイムラインに表示されます。

リツイートには、リツイートと引用リツイートがあり、リツイートの場合はツイートの内容がそのままツイートされますが、引用リツイートの場合は元のツイートにコメントを付けてツイートできます。

リプライ

リプライ(リプ)とは、相手のツイートに対する返信ツイートのことを指し、リプライすることで、相手と交流できます。

リプライは、リプライを送信・受信したどちらのアカウントもフォローしているアカウントのタイムラインには表示されます。どちらか一方のアカウントのみフォローしている場合には、リプライは表示されません。

また、自分のツイートに対してリプライできるアカウントを制限することも可能です。ツイート時に、「全員」、「フォローしているアカウント」、「@ツイートしたアカウントのみ」といった3つの中からリプライできるアカウントを選択できます。

フォローバック(フォロバ)

フォローバック(フォロバ)とは、フォロー返しとも呼ばれるもので、フォローされた相手をフォローすることを指します。Twitter(ツイッター)では、フォローされたらフォローバックすることで、相互フォローの状態になり、フォロー解除されにくくなる、交流しやすくなるといったメリットを得られます。フォロワーを増やしたい、さまざまなアカウントと交流を楽しみたいと考えている方は、フォローバックを積極的に行うと良いでしょう。

Twitter(ツイッター)の仕組みを理解しましょう

Twitter(ツイッター)でのフォローの意味やフォロー・フォロー解除する方法などについて解説しました。Twitterでは、興味のある情報を発信しているアカウントをフォローすることで、自分の知りたい情報を仕入れやすくなるだけでなく交流しやすくなります。フォローの仕組みについて理解したうえで、フォローやフォロー解除を効率的に行えるSocialDogも利用しつつ、Twitter運用を行うと良いでしょう。

-フォロワー・フォロー

Copyright© みんなのTwitterマーケティング , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.